FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は友人たちと小料理屋へ、あまりの寒さに熱燗をキューッと。しばらくして友人が突き出しを食べながら「この寒バエの佃煮は味がよく浸みてるな」というので、私は「こりゃあなた、小鰯じゃがね」という。「ここは山奥、今は寒バエの時期。寒バエにきまっとる」という。「この前○○で寒バエの置き酢漬け食べたが旨かったで」「大体寒バエを佃煮にするとは許せんなあ」などと好きなことを言って、小鰯か寒バエか身分不詳のまま完食された魚くん。話は次の展開へと進んでいきました。まあ、こんな他愛のない会話は最近家庭では少なくなり、友人とならではのひと時でした。
スポンサーサイト
昨夜は友人たちと小料理屋で一杯、あまりの寒さに熱燗をキューっと。しばらくすると友人が突き出しを食べながら「この寒バエの佃煮はよく味が浸みてるね」という。しかしよく見ると寒バエにしては少し大きいような気がしたので私は「こりゃあなた、小鰯でしょ」という。「いやいや山の中だから寒バエよ」「しかし先週○○で食べた寒バエの置き酢漬けは美味だったが、これはちょっと」「大体寒バエを佃煮にする発想がいかん」などと、小さな小魚はとんでもない方向に持っていかれようとしていた。ま、しかし完食するとみんな次の話題に移る。考えてみると家ではこんな話題になることも少なく、このいい加減な雰囲気も友人と過ごす外食の楽しみかもね。
フリマで見つけた72分の1のサンダーボルト(タミヤ)。しばらく置いていましたが、永遠の零に触発されて零式52型戦闘機を購入して資料を見ながら時間をかけて制作して、自分なりに満足ちゃん。しかし気になるところがありまして、風防(キャノピー)の塗装です。精度の良い作りなので境目がよくわからない。おまけに目が薄くなっているので半ば山勘で塗装したのです。これはルーペが必要だということになり、ネットで購入することに。
いやはや、歳を重ねて自分の身の回りを出来るだけ整理整頓しようと思うのに、色々なアイテムが必要になります。こうした矛盾も人間らしくていいのかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。